明日は火曜日でお休みなのですが、アップいたします。
 
今話題の無線式電動コンポーネントSRAM RED e-TAPが入荷してきました!

シマノのDi2の登場でワイヤーが「配線」に変わり、レイアウトの自由度があがったことでフレームの設計にすら影響を及ぼした電動コンポーネントも、今となっては慣れ親しんだ存在となりました。
 
そして2016年、ついに変速ケーブルまで廃した「無線コンポーネント」の登場です!
 
もはや配線すら必要がなくなり、バイクの見た目はすっきりとした美しいものとなりますね!
高いエアロ効果も期待出来そうです!
 
 

大きな箱の中には合計6セットのパーツが入っています。
 
手に取ったとき、見た目のシンプルさと軽さに驚かされます。
 

 

配線がありませんので、左右シフトレバーとフロント&リアメカそれぞれに電池が必要ですが、シフトレバーにはコンビニで手に入るボタン電池「CR2032」を採用、フロントとリアメカの専用バッテリーは兼用が可能です。
 
操作方法やご購入の際の組み付けなど、詳しいことは店頭スタッフにお尋ね下さい!