毎年恒例の春のロングライドを開催しました!

今年はツールド国東の練習も兼ねて、久留米∼佐賀・唐津の往復で170㎞にチャレンジ。

平坦基調で長距離を乗りたいときにオススメです!

AM7:30からミーティングしてAM8:00に出発。

今回は私・松本が後方からサポートカーで同行させていただきました。

皆様の荷物の運搬(防寒具)やトラブル時にライダーとバイクの保護致します!

数日前までは天気予報の降水確率が非常に高かったですが、前日から急に改善して曇りで降水確率も30%程。

総勢21名でスタートして河川敷を走りだしてからは、時折晴れ間が見えてました~

このロングライドでは30~40km毎に休憩を設けてます。補給の食事や回復のために休むのも大事です~!

大川の昇開橋や佐賀の厳木の道の駅で、休憩して唐津まで。

春にしては風も無いようで、順調に進んでました♪

そして折り返し地点の唐津にAM11:30到着。そして雨が・・・

天気予報は降水確率30%でしたが、その30%を引き当ててしまいましたorz 

おまけに気温も最高気温21℃のはずが、13℃程しかなく・・・

コースとしては、唐津から嘉瀬川ダムへ登って佐賀市内に下るコースですが、

雨の下りの危険と体が冷え切ってしまうことを考え、来た道をそのまま引き返すことに!

大きな上り下りも無く、安全に走るための決断です。


それからは参加者の皆様、雨の中をひたすら走っていきました。


雨で気温も低く、体が濡れないようにコンビニで即席レインウェアを作ったりと、まさに各チームで協力しながら

安全をとにかく重視して久留米を目指しました!

ライトをお持ちの方はフル点灯して車を運転している私からも、はるか後方からでも目立ってました。

ライトはやはり大事です!

途中、サポートカーで保護させてもらいながら、皆様の後を追ってPM15:30くらいにイワイに帰ってきました。

この悪天候の中で、事故や怪我もなく終われたのは、皆様の高い安全意識のおかげです。

もちろん無理に走ることはありませんので、サポートカーやご家族の援助で切り上げるも大切です。

また良い日にチャレンジすれば良いのですし、怪我や事故がなく安全に走るのが一番です。

皆様のおかげで無事にロングライドが終われました。この場を借りて感謝申し上げます。

大変過酷な一日でしたが、また秋で気候の良い時期に企画したいと思っております。

その際は、ぜひご参加をお待ちしております!


今回のロングライドにご参加の皆様、本当にお疲れ様でした!

イワイスポーツサイクル店長 松本

フォトギャラリーはコチラ>>