ボンソワール! ムッシュ松本です。
 
ヴィラージュに突入しVIPの特典を使いまくれることに気を良くした私は、さらに更にチームバスへと向かいます。

 

スタートまでまだ2時間近くあるにもかかわらず、凄い観客の数です!
 
そんな中、アスタナチームのバスをウロウロしていると見たことのある人物が!


とりあえず写真!
 
ロンドンオリンピックのロードレース金メダリストで現在はアスタナのGM、ヴィノクロフ氏です!
 
この写真は厳つい表情ですが、とっても親切に対応してくれました(笑)
 
 

アスタナのエース、ファビオ・アルーのスペシャルペイントのS-WORKS ターマック!
 
とてもオーソドックスな仕様ですが、ケーブルは好みか社外品を使用してます。
持って帰りたかったです
 
お次に今年で引退のファビアン・カンチェラーラ率いるトレック・セガフレードへ。
 
 
カンチェラーラ自体はリオ・オリンピックのためツールは途中で棄権しましたが彼の最後のツール。

ミーハー魂を発揮して写真を撮りに行きます!

いました!
 
 

髪をかきあげ…アンタ、モデルか??
 
しかも決まっているし…(笑)

雑誌やTVの撮影クルーに混じり?写真を撮ります!
 

カメラ目線頂きました!

その後、一緒に写真写ってくれとお願いすると、「いいぜ!」との返事が返ってきました。
 
 

さすがは偉大なチャンピオンです…

そしてツールのためのスペシャルペイントのマドンのカッコよさと相まって女性ファンからの熱い声援があったことは言うまでもありません…
 
私、ムッシュ松本も帰国したらカンチェラーラスペシャルカラーのマドンを買わねば…と思った次第です(笑)
 

 
続く(次回最終回!)