ボンジュール!松本です。
 
茶の子ライドが挟って間が空きましたが、続きです!

 
フランスに到着した日の夜に夜行列車に乗り込み揺られること8時間、

フランス南部の歴史的城塞都市カルカッソンヌに到着(ネーミングがヨーロッパっぽい)

夏の南仏!というリゾート気分で半袖薄着で現地入りしたものの気温は18℃ちょい。


あまりの寒さにカフェに駆け込み暖をとる始末(笑)
フランスの朝はバゲットとカフェオレに限りますバイ!


街は翌日にツールドフランスを迎えるだけあって、街中がツールムード。


カルカッソンヌの城塞を見ながらスタートとのことです。
さすがは本場というか、日本ではないシチュエーションです!
 

 

城塞の上からは街が一望でき、夜景もよかろ~。
 

ちなみに城塞の中には、パワーメーターの元祖、SRM社のサポートカーが停まってました。

選手と帯同しながらデーターを集め世界中に発信しているようですね。

 
続く