ボンジュール!
 
ムッシュ松本です。
 
 
2015年のツール・ド・フランスも終わってしまいましたが、こちらも最終回!
 
 

ヨーロッパ最終日、前日に続きツールを観戦に。
 
 
前日と違い天気にも恵まれ、清々しい一日に。
 
ここでようやく私の日頃の行いの良さが現れてきたようです・・・(笑)
 


まずはスタート地点のアヴヴェイユに。
 
 
そこからツールの出走サイン付近へ。
 
ここでもフランス人達と壮絶なポジション争い(撮影ポイント)を経て、かなり良いポジションをゲット!
 
 
 
待ってると、トレックファクトリーレーシングのエース、パウケ・モレマが新型のマドン9と!
 
 
 

お次は総合2位となったナイロ・クインターナが!
 
 
 

熱狂的なファン達と叫んでいると、目の前にマイヨ・ジョーヌを得る前のクリス・フルームが!!!
 
 
 
世界トッププロレーサーをこんなに間近で見られるとは、ミーハー魂も最高潮です(笑)
 
 
 
おや…
 
 
 

サガン、お手! *犬ではありません(笑)
 
 
 
気さくにファンにサインするペーター・サガンも!
 
 
 
ひと通り終わってスタートラインへ向かい、たまたま目の前の空いたスペースに突っ込んで行くと
 
 
 
なんと、アルベルト・コンタドールが!
 
 
 

しかもクインターナと二バリも居て豪華3ショットになりました!
 
 
ミーハーな私には刺激が強すぎてブッ倒れそうになりました!!
 
 
 
そしてまたその日のステージのスタートが切られ、私は帰国の途へと…
 
ヨーロッパ研修(?)無事に終了となりました。
  
  
 
今回は去年以上にツール・ド・フランスを間近で見られ、ヨーロッパと自転車の文化を感じることができました。
(観戦ポイントやポジション争いのコツがわかってきた?)
 
 
 
皆様もぜひ一度ツール・ド・フランスへ!
ムッシュ松本がなんでもお答えいたします!
 
 
 
長い間ご覧頂きありがとうございました!
 
 
 
後日、ツールで撮ったバイクやライダーの写真をいくつかご紹介いたします。