統括マネージャーの岩田です。
2018NEWモデルプレゼンテーション第3弾です。

今回はキャノンデール
8月上旬に開催されたキャノンデールは、山梨の富士急ハイランドホテルにて開催されました。
 

けっして富士急ハイランドの遊園地で遊んではいませんので・・・
 
さて、例年のキャノンデールだとブランドキャンプいうタイトルで、製品プレゼンテーションと試乗があり
キャノンデール取り扱いショップの上位100~120店舗が招待され開催されるのですが、
今年は50店舗のみが招待され、初日は会議から始まりました。
 

内容としては、キャノンデールの良さを知っていただくため、どういうアクションを起こせばよいかなどを
ショップの立場からキャノンデールに提案してほしいということがメインテーマにて
いろんな意見が出ていましたが、具体的にはオフレコなので(笑)この場ではご了承ください。
 
で、いよいよ2日目からNEWモデルプレゼンテーションが始まるのですが、
今年のトピックスは、シナプスです。
TREK・DOMANE スペシャライズド・ルーベと並ぶエンデュランスバイクのカテゴリー。
 
TREK・スペシャと違うところは、なんといっても走ります


プレゼンの後に試乗したのですが、往路で結構な下りがあり、帰りはインナーに落とさなければきついだろうと思ってた登りも
アウターのまま少しダンシングしただけで一気に登れたほどでした。
 
振動吸収もなかなかで、いい仕上がりのフレームだと感心した次第です。
 
もう一つは、キャノンデールの中で断トツ人気のCAAD12に、22色展開のCOLORSというフレームラインナップが追加されます。
 
チームや仲間でカラーをそろえて走ると、まるでPROチームのごとく見えるかもしれません。
シナプスは初回入荷が10月なので、入荷次第イワイ・ZING両店で展示致します。
ご期待ください。