松本です。

秋になって新作がチラホラ出てきましたね〜

先日、KASK(ヘルメット)とTACX(ボトル・ボトルケージ・ローラ台)のメーカーとカンパニョーロのディスク関連とZWIFTの講習を合わせた展示会に
行ってきました!

まずKASKからは…
 

今年のツールドフランスでチームスカイが使用した新型のValegroが!
 
KASK最軽量でフィット感も非常に高いです!ちなみにクリス・フルーム選手他チームスカイの選手は、ほとんどSサイズのため
 
S・M・Lの3サイズ展開にしているそうです〜販売時期と価格は現在調整中とのこと。
 
 

KASKは実はサングラスもリリースしてますが、こちらもファッショナブルなデザインですがフィット感と視野面積は高いので、ヘルメットとお揃いで合わせるのも良いですね♪

カンパニョーロからも待望のディスクブレーキ用製品がリリースになりますのでメカニック講習も開催されてました。
 
 

こちらは弊社・小井手がしっかり聞いてきてますので♪

 


オランダ発のTACXもボトル・ボトルケージが展示されてました。
 
プロチームの使用率も高くデザイン性も良いのでバイクのカラーコーディネートにおススメですよ♪
 
 
ローラー台もリリースしていて話題のZWIFTに合わせたスマートトレーナー(コースに応じて自動負荷調整できる)の講習会も受けてきました〜。
 

お昼12時くらいだったのですが、その時点でZWIFT上の同一コースを走っているユーザー数が500人近くいました(笑)

世界中のユーザーとバーチャルで走れるZWIFTはこれからも増えるでしょうね〜
 
スタートするのにものすごく費用がかかったり、設定が大変そうなイメージがありますが実際はそこまでありませんのでご興味ある方はお気軽にお尋ねください♪