レースが終わった翌日は、私たちディーラーグループは、カンパニョーロなどのイタリアメーカーの会社訪問に行ってきました。
 
 

まずはカンパニョーロ社へ!
 
 

Agipのスタンドがイタリア的!!
 
 
私が滞在したトレヴィソという場所から、車で飛ばして1時間ちょっとで着くヴィツェンツァという場所に本社があり、ここでカンパのパーツが作られていきます。
 
 

オフィスの中にはこんなものも・・・
 

工場の中も見学させてもらいましたが、撮影厳禁のためご興味のある方は松本まで(笑)

 

他にもフルクラム社やセラロイヤル社(フィジーク)、エリート社にも行ってきました。

 

セラロイヤル社のオフィスにも面白いものが(笑)

エリート社はボトルケージで世界的にも有名で、ローラー台でもシェアが多くトッププロチームでも広く使われています。

 

エリート社は敷地内にオフィスと別にお城のような建物があります。
 
昔は溶鉱炉として使ってあったみたいで、今は地元の小学生が社会見学に来るみたいです。
 
さっそく私たちも社会見学へ(笑)!
 
 

中はこんな感じになってます。

外からの景色は素晴らしいです。
 
 

 
さすがはイタリア! 良いものが出来るのも納得でした!

そしていよいよ帰国へ。
 
ドバイを経て計18時間飛行機で過ごし日本へ着きました。

今回、イタリアに行ってアメリカやアジアとはまた違う歴史と伝統を感じさせるヨーロピアンブランドの良さを感じました。

 
これで松本によるラ・ピナ サイクルマラソンのレポートは終了です!

 
長い間ご覧頂きありがとうございました。
 
次の記事が本当に最後で、イタリアからのお土産を掲載いたします。

もちろん、抽選でプレゼントしたいと思います!
 
お楽しみに!!