ドバイから飛行機で6時間。
 
ようやくイタリアへ到着!

ボンジョールノ!
  
現地時間でお昼の2時半、日本とは7時間の時差です。

さっそくタクシーで宿泊するホテルへと向かいます。
 
 

窓から眺める景色は、やはり日本とまったく違います。
 
 
 
ホテルへ着くと、さっそく今回の相棒となるバイクとのご対面です!
 
 

PINARELLO・DOGMA 65.1 THINK2 
9070DURA-ACE FULCRUM RACING ZERO
仕様
 
今回のドグマは市販のカラーですが、そこはイタリアン。
近くで見ても、遠くからでも高級感がありインパクト大です。
 
 
さて…周りには日本だけでなく、世界中の輸入元や販売店の
方々がいますが、やはりデカイです!

 
みんな身長180cmくらいあってフレームサイズがめちゃめちゃ大きい。
 
 
イタリア人の方で身長が200cm近く、フレームサイズが60cm(!)の
方がいらっしゃいました。
 
私は身長174cmくらいですが、ほんとに見上げるくらいで首が痛くなりそうでした(笑)
 
 
夕方からはピナレロ社主催のディナーへ。
 

ホテルからバスで30分ほどの静かで風情あるレストランでウェルカムパーティー。

 
ピナレロ社の社長 ファウスト・ピナレロ氏もウロウロしていましたので
 


さっそく写真を撮ってもらいました(お約束)
 
ダンデイーな着こなしで、ご覧のように俳優みたいな風貌ですが、
とてもフレンドリーな方でした。
  
ウェルカムパーティーも満喫し、気付いたら日本を出発して
ずっと食べてばっかりですが、いよいよ翌日はテストライド!
 
 
DOGMA65.1の走りを存分に味わえます。
 
 
つづく