イワイグループチーフメカであるコイデによるシマノフェスティバルのリポートです。
※シマノフェスティバルと言いましても、販売店向けの展示会ですので一般の方は入れません。
 
 
 
さて、やはり今回の目玉は9000系デュラエースでしょう。
 
 
 
私(コイデ)は9000系DAのここに注目しました!
【クランクやブレーキは他のブログに任せます(笑)】
 
 
 

 
 
チェーンです。
 
 
 
どんなにクランクの剛性や効率が上がろうとも駆動力を伝えるのはチェーンです。
 
9000系になって11速となり幅は狭くなっていますがローラーの幅は7900と同じです。
 
 

スプロケットの厚みは同じなのでチェーンで違うのはプレートの厚みです。耐久性も向上し、方向性もなくなったのも嬉しいものです。
 
 

11速スプロケットは、ロー側のスパイダーアームはアルミですが、その次のユニット部はカーボンスパイダーになっています。
 
 

そして11速になり、11速対応の専用チェーン切りも必要になります。
 
 

11速対応のスプロケット戻し工具にはマグネットが付いていたのは、”いいね!”