今日の話題はインナーウェアです。
スタッフ加藤によるレポートです。
お昼は暑いのですが、朝早かったり陽が落ちると寒いという難しい季節…
 

春や秋になると朝は肌寒く、昼は暖かくなるので自転車に乗る際の格好にいつも悩んでいました。
今までは走り始めが朝の場合ヒートテックのような長袖インナーに半袖ジャージという格好で走っていましたが、どうしても昼ごろになると暑く感じてジャージのファスナーを全開にするなどしていました。
 
 

そこで服内の温度を不快にならない温度に調整してくれるというオンヨネのインナーウェアを試してみました。
 
最初は半信半疑でしたが以前の格好に比べるとあきらかにジャージのファスナーをあけることが少なくなりました。
 
さらに汗でべたつくようなこともありませんでした。
 
今のような時期にオンヨネのインナーウェアはとてもオススメです。